こんにちは。

佐藤です。

事業をやっていく中で最低限の正義が
あります。
佐藤は昔犯罪すれすれの事をやってきました。

でもこれ以上ダメだという自分自身の
決めごとが有ったことは言うまでも
ありません。

佐藤はこれまでずっと言っています。
「ありがとうと言ってもらえてお金をいただく。」
これがポリシーです。

この根底には、顧客100%重視という考えが有ります。
物を買っていただくのにその商品のウソは
当然ダメです。

佐藤の会社は、佐藤がこう思っているので
全員がそう思っています。
この考えは今後も変わることがありません。

現在佐藤の会社は重大な局面にあります。
妥協すれば何事も過ぎていくかもしれませんが
佐藤の会社はそれではダメなんです。

昔物語であった右に行けばスムースな道。
左に行けば山岳道、どちらに進みますか?
時には山岳道を行かないといけない場面が有ります。

結構重大な決心をしているんですよ。